チームメイト/スタッフ 

◆チームメイト

No.1(18期)
中田 輝瑠
前所属
ウェルネス佃SC
No.2(20期)
小野 海東
前所属
九条南FC 
No.4(19期)
伊藤 祭花
前所属
佃南FC
No.5 (18期)
ドコク・クーン
前所属
佃中学校
No.6 (19期)
酒井 秀太
前所属
リベルタSS
No.7(18期)
下塚 陽向
前所属
AVANTI関西
No.8 (18期)
水田 康颯
前所属
三国SC
No.9 (18期)
橋本 真希志
前所属
IRIS生野SS
No.10 (18期)
花岡 蓮
前所属
佃南FC
No.11 (18期)
平林 拓馬
前所属
長洲SC
No.12 (20期)
榎 俊介
前所属
大和田SSC
No.13(19期)
山下 優翔
前所属
FC GRASION
No.16 (19期)
佐藤 春陽
前所属
FC GRASION
No.18 (19期)
濵上 渉
前所属
リベルタSS
No.20 (19期)
仲 凌平
前所属
AVANTI関西

OB紹介


◆スタッフ紹介

監 督: 柏木義彦
  • 大阪府クラブユースサッカー連盟会長
  • 関西クラブユースサッカー連盟顧問
  • 大阪府サッカー協会技術委員会事務局長
  • 大阪府サッカー協会3種委員会委
  • 大阪府サッカー協会 事業・広報委員会 委員
 
コーチ
中島 宏昭【JFA公認C級コーチ】
2012年3月よりクラブユース連盟の活動でお世話になっていた柏木監督の下でチーム運営に参加することになりました。リベルタ大阪ではドリブルやパス、
コントロールなど個人のボール扱いの上達がチーム力につながると考え個人技のレベルアップに取り組んでいます。
 サッカー以外にも挨拶や礼儀、考えて行動することを指導しています。1つ1つのことを大切にするようにしているので、いざという時に今までもすごい力を発揮してきました。私自身もそれらを選手達と学びながら成長をしていきたいと考えています。
 私がこのチームでできることは「継続は力なり」の言葉通り、一つ一つの効果は微々たるものであっても、物事を成し遂げるまで仲間と共に諦めずに努力し続けることです。
 しばしば困難な壁にぶつかることがあるとは思いますが、チーム一丸となって乗り越えていければと考えています。
 
脇 拓海【第15期生】
 僕はリベルタ大阪の15期です。リベルタはサッカーだけではなく礼儀や挨拶、仲間の大切さなども指導しているところが特徴です。カバンや靴は綺麗に並べる、目上の人にしっかりと挨拶をする、仲間は大切にする、当たり前のことですがとても大事なことだと僕は思います。
 リベルタは上手い選手だけが試合に出ることはありません、みんなで試合に挑みます。
なので勝った時の「嬉しさ」や「達成感」、負けた時の
「悔しさ」や「悲しさ」をみんなで共感することができます。
 試合の時は毎試合ビデオを撮ります。そのビデオをコーチだけでなく選手も一緒に分析し発表してまとめます。自分のプレーをビデオで見ることでサッカーに対する価値観をすばらしいものに変えていけます。撮ったビデオは分析だけでなく卒団ビデオとしてスタッフで編集して卒団式の時に見ることができます。
チームの雰囲気はとても明るく、みんな笑顔でサッカーをしています。どこのチームよりも多くのことを学ぶことができると思います
 
谷上 楽【第13期生】
  僕は中学2年の冬からリベルタ大阪に入団しましたが、他のチームで経験できないことを沢山経験させて頂きました。リベルタでは試合ビデオ分析やマンオブザマッチランキング、得点ランキング、アシストランキングの発表があります。
試合ビデオ分析では客観的に試合を観ることで、相手チームの特徴を確認理解し、攻め方や守り方を仲間と考えることでサッカーの戦術理解を深めました。
マンオブザマッチ、得点、アシストは毎試合毎に発表され、1年間のまとめをランキング別で発表してもらえたのでモチベーションアップに繋がります。これらがサッカーをより楽しいものに変え、自分から積極的に取り組み、成長するきっかけとなりました。
 サッカー以外の部分でも挨拶や礼儀、自分で考えて行動することを学ぶことができ、卒団後の今でも大切なものとなっています。
 僕はリベルタで経験し学んできたことを選手に伝え、選手の成長の手助けができるように指導していきたいと考えています。
 
綿谷 美佳【スタッフ】

10期12期生の保護者で、12期生の卒団よりチームのサポートをさせていただくことになりました。我が子同様にかわいいリベルタの子どもたちの「生きていく力」の底上げのお手伝いができれば…と思っております。

 
 

コーチはリベルタのOB

創設時を除き歴代のコーチのほとんどはリベルタのOBです。OBが戻って来やすいクラブであること、これがリベルタの誇りです。3年間厳しい指導に耐えたOB達が次の世代へとリベルタ魂を繋いで行きます。また自分の時間を子供達のために費やすことで社会貢献を学び、コーチもまた選手達と一緒に成長して行きます。
「人間力の向上」これがリベルタの最大のテーマです。