リベルタらしさ

◆FC麦わら


入念なストレッチはケガの予防になります、手洗いやうがいは感染症予防に有効です。そして昨今の酷暑の中では熱中症対策として麦わら帽子が大変有効です。「自分の体は自分で守る」ことを教え実践させること、それが子供達自身にとってもチームにとっても大切な価値観です。

◆荷物を揃える


リベルタでは、しっかりあいさつすること、荷物をそろえることが入団して最初に学ぶことです。徹底して習慣付けると自然にできるようになります。「はきものを揃えると心も落ち着く」これがリベルタの信念です。
 

 
毎年、卒団生に記念のビデオやフォトブックを制作し記念として贈っています。その中に、卒団生自身が「サッカーと私」と題して、3年間のリベルタでの活動を振り返っています。

 
フォトブックへのリンクは 

(2016年度のものがご覧になれます)